禁煙生活

今週から禁煙生活開始。

理由は、いつもなら美味いはずのタバコが、ここ1週間以上、美味くない。
そのうち元に戻るさ、って思ってもなかなか美味いタバコのタイミングに出会えない。
でも何か吸ってる。

それらが、なんだかとても無駄なことに感じてきまして。
で、値段も上がることだし、それまでに止めたいなー、と。そんな感じ。
気持ち的には「身銭を切ってまでタバコを買うのは禁止(貰いタバコは可)」ってユルい感じですけどね(^^;
ちなみに、まだ貰いタバコはしてません。禁煙初日にシケモクは吸いました。でもそれ以降は吸ってない。

6年くらい前に半年間の禁煙に成功した(結果的に吸ってるんだから失敗とも言う)時はガムだけで上手いこと行ったんだけど、6年も経ってればニコチンへの依存も増してるだろう、ということでありとあらゆる策を考えてます。

・電子タバコ

980円。ホームセンターの特売コーナーで売ってた。
これはハッキリ言って虚しい。虚しい上にマズい。吸ってる姿が後ろめたい、恥ずかしい。負の連鎖。
肺に水蒸気を入れるだけのものだと思うんだけど、これはダメ。

・ニコチンパッチ

1週間分が2,940円。
タバコが一箱300円前後だから、一日一箱吸う人にとってはタバコよりもちょっと高いくらいで、値上げ後のタバコ価格とほぼ同じ!
(ニコチンパッチは420円/日)
その絶妙な価格設定にまず驚く。恐るべし禁煙ビジネス。

薬剤師のおばちゃんから使用説明を受けないと売ってくれないので、話を聴く。
「タバコを吸いたい」と言う衝動は抑えられる(ニコチンを皮膚から摂取するため)けど、タバコを吸うという習慣はニコチンパッチでは治せないので、ガムとかフリスクとか用意しとけ!的なおはなし。
もちろん、ニコチンパッチやってタバコを吸うのはNGです。

早速試してみた。

貼って5分くらいで効果が現れる。
最初は「ああ、タバコ吸った後みたいだ」と言う感じだったんだけど、しばらくすると気持ち悪くなってくる。
ダルイし、何これ、効き過ぎじゃないの?ってくらい。こんなに気持ち悪きゃタバコも吸う気にならないよ!って思った。

我慢できずに帰宅後外す。
それから禁断症状も出ず、むしろ快適。

とまあ、禁煙開始して間もない身で言うのもあれですが、今回はうまくいきそうな気がする。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL