ドリンクホルダー

遠出するので、ドリンクホルダーの用意など。用意したのはこちら、定番アイテムになりつつある自転車用のボトルケージ(と言うものらしいです、ドリンクホルダーとは呼ばないのな)

 

書くまでもないと思うんだけど、ボトルケージの取り付け穴のピッチと、S660の純正ドリンクホルダーの取り付け穴のピッチが同じなので、自転車用のボトルケージが付けられるってことらしいです。どのメーカーのどんなボトルケージでも取り付くのかどうかは分からんので、わりとS660ユーザーの間では有名そうな上の商品にしました。

IMG_6708

まあ、こんな感じです。レシート捨てろよ!ってツッコミはしないでください。シフトレバーの向こう側で、ちょっと遠いような気もしますが、(このクルマでは)ゼイタク言っちゃいかんです。信号待ちの隙に左後方にカラダをよじっていそいそと飲み物を飲んでいた事を思えば随分と便利です。

空容器を左後方のドリンクホルダーに入れておいた状態で窓全開にして走るとカタカタうるさいし、たまーに風にのって飛び出てくることがあるので皆さんお気をつけを。ぴょ~んって飛び出てきますよ。たまに。けっこうビビる。

IMG_6709

助手席側から。サイドブレーキの延長線上になるのかな。心配なのは、娘に蹴っ飛ばされて破壊されることのみ。

IMG_6693

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL