DICデジタルカラーガイド

こんなiPhoneアプリが出てました。
その手の業界の人ならおそらくお馴染みのDICカラーガイド、それのiPhone版。

あの3冊(+オマケ)のカラーガイドが無料で!?と言うだけじゃないのです。
結構優れもの。


メニュー画面。
ほぼ網羅してるらしい。数が多すぎて全部チェックしきれません


AdobeRGBやCMYK値での近似値や、インキの配合についても書いてある。
(ついでに、iPhone上で再現が難しい色にも正直に「◆」マークがついたりしてます)

スクリーンショットを撮るのを忘れちゃったんだけど、用紙ごとにシミュレーションも出来るんすよ。
正確かどうなのか分かんないけど、「紙を変更するとこれだけ色が変わっちゃうのよ」って説明には使えるのかもしれん


カメラロールにある写真や、その場で撮った写真の中の欲しい色に近い色を拾ってくれる。
どこまで正確かはこれも分かりまへん。が、なんとなく感動した(^^;

ちなみに、カメラで近似値を撮るときに必要(?と思われる)キャリブレーションカードについてちょっと調べてます。
営業に言ったら貰えるのかしら。

すげえなと思った点をピックアップしましたが、詳しいこと事はDICのページ
暇つぶしにもいいかもね。

ちなみにコレが紙版↓
DIC カラーガイドPART1 1巻・2巻・3巻 第19版

DIC カラーガイドPART2 4巻・5巻・6巻 第4版

この投稿へのコメント

  1. はらち said on 2010年12月15日 at 23:25

    いやぁこのアプリはすごいね。
    無料なのが信じられません(汗)

  2. ひろし@i764gt said on 2010年12月15日 at 23:57

    メーカーの営業に教えてあげたら意外と知らなくって、えらくショックを受けてました。
    紙じゃなきゃいかん部分もあると思うけど、大抵の事はアプリで済ませそうな気がする^^;

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL