納期が確定しまして

納期が確定してました。Twitterにものっけたけど

23日の土曜日は出勤日だった(&夕方用事アリ)けど半休取って準備万端。車体番号が分かり次第任意保険に加入して、車庫証明を申請すれば一通りのやるべきことはおしまいかな。

たかすぎんよ

S660ちゃんのお迎え体制はほぼ万全で、フロアマットも届いたし、カードはまだ未手配なもののETC本体も取り寄せ済み。が、一個だけ、どうにも悩みっぱなしな事がある。それは

iPhoneどこに置くのか問題

ワタシのS660はセンターディスプレイ装着車なので、インターナビポケットを使用すればナビとして使えるんだけど、インターナビポケットのいい噂をあまりに見かけない。となると、スマホ(ワタシの場合iPhone)をナビ代わりにするのがベストかな、と。実際、ナビが古くなってきた我が家のファミリーカー・FREEDではそうしてる。

FREEDは何の迷いもなくエアコンの吹き出し口にスマホスタンドを取り付けてそこでiPhoneのナビ(Google Maps使ってます)を見てるんだけど、S660では、エアコンの吹き出し口にスタンドを取り付けたくない。なんでか?って、センターディスプレイの真下だし、ハンドル切った時に手に当たりそうだし。そうするとやっぱこれか

qbd32

だが高いのよ、これ。S660のドリンクホルダー部分に取り付ける根っこの部分と、スマホを挟み込む部分と別売りで、両方買うと定価で9,000円くらいする。使ってる方は多いようだし、「もういいじゃん買っちゃいなよ」って心の悪魔が囁きっぱなしですが。。。これが5,000円以下だったら即決だけど、これに9,000円は出せんよ…でもこれしかないなら買うしかないしなあ…

…って、ここ1週間以上ずーーーーっと考えてます。

 

 

お別れ

新しく来るクルマがあれば、お別れするクルマもあるわけです。

DSC00387

スパシオ。2001年登録、中古でうちにやって来たのは2003年くらいか。父が買ったクルマなんだけど、女の人のワンオーナー車でした。が、当時、父もボクもタバコをスパスパ吸ってましたんで、えらいヤニ臭い(未だに)です。娘曰く「このクルマなんか臭い」。

父が今年の初めに亡くなって、車検までは乗ろうと思って、で、いよいよ6月28日に車検なんです。休みの都合で手放すのは26日。いろんなとこに行きました、こいつは。当時はBEATしか持ってなかったので、誰か乗せる時はしょっちゅう借りてました。ただ、さすがに、15万km雑に扱ってきたせいか、いろいろ変なとこも多く、パワーウィンドウのモーターも弱ってきたのか、窓の上がり下がりも妙に遅いし、変な音するし、燃費も悪いし、リアガラスのどこぞから雨漏りするし…

いままでありがとうございました。ホントに世話になったクルマでした。

で、気になるS660ちゃんが来るまでの2〜3週間、YB125SPで通勤します。早速月曜日から雨っぽいのでビビってます。どうしよう。

CR-Zファイナル

最後ですかあ…

ホンダ、スポーツHV「CR―Z」生産終了へ

ホンダは9日、スポーツタイプのハイブリッド車(HV)「CR―Z」の生産を年内に終了すると発表した。

スポーツカーの品ぞろえにHVを加えることで顧客層の拡大を狙ったが、販売が伸び悩んでいた。

CR―Zは2010年に発売され、これまでに約4万台を販売した。低燃費と走りの楽しさを両立したことが評価され、10年に「日本カー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれるなど、HVの新機軸として注目された。

しかし、若者の車離れなどが響き、15年の販売台数は約730台と、ピークだった10年(約2万2000台)の約30分の1まで落ち込んだ。

生産終了に伴い、特別仕様車を10日に発売する。価格は280万円(消費税込み)で、特別仕様車限定のシートなどを装備した。

スクリーンショット 2016-06-09 22.54.04

「CR-Z」 α特別仕様車「α・Final label」を発売

Hondaは、俊敏で爽快な走りと優れた燃費性能を融合したスポーツタイプのハイブリッドカー「CR-Z」に、精悍かつ落ち着きのあるブラックインテリアを採用するとともに、17インチ軽量アルミホイールやロゴ入りアルミ製コンソールプレートなどの魅力ある装備を装着した特別仕様車「α・Final label(アルファ・ファイナルレーベル)」を設定し、6月10日(金)に発売します。

何年前だ、多分2008年ころの東京モーターショーに展示されてたCR-Zを見に行ったことを昨日の事のように覚えてます。

P1010371

思わず写真探しちゃったよ…CR-Zのコンセプトモデル。人混みでなかなか写真が撮れませんでした。

HONDAのディーラーのイベントで何回か乗りましたけど、普通に走る分には速かったし、軽快かどうかはさておき、「スポーツ」「エコ」の切り替えで排気音やアクセル踏んだ時のリアクションが違ったりするのは今までになかった経験でした。未来感の演出っつうか。i-DCDでリニューアルするかと思いきやそのままディスコンとは…

S660がリリースされてしまった今となっては個人的には買うことはないであろうクルマだったけど、色んな意味でHONDAらしいクルマでした。

フロアマットが届いた

これといって特筆すべき点はないのだけど。

IMG_6573

無限の真っ赤マットは派手すぎだし、シルバーだと地味だし…ということで、消去法で赤ラインのフロアマットになりましたとさ。

本契約

発注書まではお願いしてあった(こんな感じ発注しときやすぜ、程度に)んですが、納期も近づいてきたこともあり本契約。残念ながら、6月中の納車は叶いませんでしたが、7月第3〜4週くらいの納車になりそうです。

最終的な仕様は下記の通りですぜ;

  • 商品名:S660
  • タイプ:α / 6MT
  • 型式:DBA-JW5
  • オプション装備品:センターディスプレイ
  • 車体色:フレームレッド
  • 内装色:ブラック
  • 付属品:グラスコートNEO / 延長保証マモル

フロアマットは自分で調達(さっき楽天で頼んどいた)、ETCも自分で買って取付だけディーラーさんにお願いします。ナンバーは希望ナンバーで、BEATと同じ奴にするですよ。さっき、震える手で振り込み予約をしました。月末に下取り車を引き渡すついでに書類に押印して、あとは待つだけ。3週間ばかり自分のクルマがないのだけど、YB-125SPで通勤すればいいや。梅雨ですが。頑張ります。

S660 Owner’s Parade 2016 in 富士スピードウェイ

本日から申し込み開始。

S660 Owner’s Parade 2016 in 富士スピードウェイ

開催概要

S660オーナー様を対象としたS660 Owner’s Parade 2016にご参加いただけます。

■レーシングコース走行(先導付)
7月16日(土) 17:35~18:15(予定)
7月17日(日) 17:45~18:25(予定)

[走行内容]
レースイベント終了後のレーシングコースを、先導車両に合わせて最大50kmの速度でホームストレートを2回(コース約2周半)通過頂きます。

■S660 Owner’s スペシャルトークショー
「S660 カスタマイズセレクション」ブースにて
Honda Racingのドライバーによるスペシャルトークショーを実施いたします。
※どなたでもご覧いただけます。

近いっちゃ近い(でも2時間少々)ので行きたいんだけど、納車前のイベントなんですなー。

HONDA S660 MUGEN RA

そういや、出てましたね。

「Honda S660 MUGEN RA」発表

無限(株式会社M-TEC 代表取締役 橋本 朋幸)(以下 無限)は、第3弾となるコンプリートカー「Honda S660 MUGEN RA」を発表いたします。車両コンセプトは、デザイン・走り・カスタマイズの楽しみを融合させた車両となっており、無限コンプリートカーのアイデンティティであるドライカーボンを採用したフロントグリルや、無限がセッティングを行いBILSTEIN社で製造した車高調整式サスペンション。基本設計・デザインを無限が行いBBS社で製造したアルミホイール等を装備しています。エアロパーツ等はあえて装備せず、カスタマイズのベース車両としての楽しみも持たせた車両となっております。

販売台数:全国限定660台

受付期間:5月26日(木)10:00 ~ 9月30日(金)18:00まで

※なお、6月9日(木)18:00までに限定台数660台を超えた場合は抽選となりますので、予めご了承下さい。

ご購入はHonda販売会社「Honda S660 MUGEN RA 取扱店」へご相談下さい。

まー正直なところ、なんかビミョーというか…無限自らエンジンに手を入れたりしたら、ノーマルSを買う身としては「ぐぬぬ」となったりしたんだろうけど、ちょっとねえ。ドレスアップ的な印象しか受けないっす…

みんカラ界隈でも(6/2のブログにて)

S660Raを予約?してきました。

抽選の可能性は、なさそうですw(今現在…予約が400台未満だそうですw)

だそうで。欲しい人に行き渡りつつあるのか、5月GW明けからのオーダーもまだ空いているようだし。ま、とりあえず早くワタシのS660ちゃんに会いたいっす。

あと2ヶ月(くらい)

S660の納車まで、だいたい2ヶ月くらいになりました。だんだん近づいてきましたなあ。今乗ってるクルマの車検が6月末なので、それに間に合えば、とも思ってましたが、いま連絡が無いってことはなかなか厳しいんでしょう。しばしの辛抱だぜ。

実は、どうでもいい話ですが、S660の契約日って、BEATを手放してほぼ6年前なんですね。手放したのが2008年の2月末(多分24日とかその辺)。S660の契約が2016年の2月28日。運命めいたものを感じてしまうワケです。で、BEATに乗り始めたのが、たしか、2002年の冬とか、2003年のはじめ頃。かれこれ13年も経ってます。ビビるぜ。あのころ20代だったワタシも、アラフォーと呼ばれる歳です。間もなく初老。あの頃、BEAT乗りで仲良くしていただいてたみなさまも…

DSC00049

↑これが買って割としばらくの頃だと思う。もっと古い写真もあるけど、いかんせん解像度が低くて使えません。

P1010678

↑これが手放した頃。後ろの純正シマウマシート、どうしたんだっけ…

幾度の事故・廃車を乗り越えたBEATさんから、新車のS660さんへ。BEATを買った頃は独身で、運転も、弄り方もやりたい放題だったけど、今じゃ家族もいるわけでして、節度をもって、娘が大きくなるまでずっと乗っていたいな、と思うのでありました。さらに言うなら、娘が巣立って嫁さんとまた気兼ねなくドライブできたらなあ…と思ったりしてます。

衝動

オーナーであれば、思わず買ってしまう人も多いハズ。

IMG_6553

IMG_6555

ウワサじゃあんまり売ってないと聞いてましたが、娘のプリキュアやメルちゃんのおもちゃを買うついでに隣のトミカ売り場を覗いたら割と普通に売ってました。そのあと、他の大きなお友達がさらに買っていったようでしたけども。