林檎教信者、年末にお布施をするの巻

前回の更新から4ヶ月。皆様お変わりないでしょうか。新型コロナウィルスのおかげでままならない生活が続いております。

年1〜2回の海外出張もなく、ていうか国内出張もほとんどなく(あっても日帰り、車で移動)、パッとしない毎日です。仕事があって働けるだけマシ、かな。

そんな中、敬虔な林檎教信者の私、10月にApple Watchを買いました。SEの方。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroshi ISHIHARA(@i764gt)がシェアした投稿

もう2ヶ月も前のことなのでSEと6で何がどう違うのかあんまり覚えていなかったりしますが、血中酸素とか常時画面表示とかいらないからSEにしたんだと思う。安いし。

series3との比較だと、画面が大きい、充電時間も短くなったような気がする。文字盤も増えて良い感じです。

そして、さらにお布施。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroshi ISHIHARA(@i764gt)がシェアした投稿

M1チップ搭載のMacBook Air。512GBのストレージが欲しかったので、グラフィックを標準の7コアから8コアにアップグレードした方を買った。14万くらい?

14万円に対し1万ポイントくらい付いた。見るときによってポイントの付与率が違ったんだけど、うまいこと高ポイントのタイミングで買えた。

ブラックフライデーのタイミングで27インチの4Kディスプレイも買った。PHILIPSのやつ。通常3万〜3万5千円くらいなんだけど、2万5千円で買えた。さらにポイントバックもあるのでANKERのUSB-CのハブやらUSB-Cとディスプレイポートの変換ケーブルとかも準備。

4Kを60hzで出力するためにディスプレイポートのケーブルを買ったんだけど、スリープから復帰した時にケーブルを繋ぐとディスプレイを認識しないことがある。再起動すると認識するんだけどね。それとか、30hzになってしまったり。なんだか難しいですなあ。でも4K、綺麗でいいです。3万しないディスプレイでここまでの品質ならアリでしょう。

投稿日:
カテゴリー: Apple

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください