試乗(CVT)

S660、ついに試乗してしてきました。っても、CVT仕様、5分くらいのもんでしたが。

わくわくしながら乗り込む。ドアを閉めるときの音とか、全然軽っぽくない。前方や横方向はBEATよりも開放感があるような気もしますが(っても、BEATに乗ってたのは8年も前のことなんですがね)、後ろ方向や頭の上が狭い!身長175cmのワタシが良い場所にシートを合わせて、しっかりとシートにもたれると頭がつっかえます…座り方次第でなんとかなる…と思う。

そんでもって、やっぱり絶望的に荷物が乗らない。BEATみたいに、幌が閉じてる状態であればエンジンの上にホイホイ荷物を放り込めたりするスペースは全く!ない!あるのは太巻きロールトップを入れるために用意された箱のみ、だ。

リアフードを開けてマフラーの上辺りに空間があるんだけど、Honda Carsの営業さん曰く「熱対策で空けてあるかもしれないっす…」とのこと。いずれにしてもマフラーの真上なので、なにか置こうとしたって、大した荷物は置けそうにない。

エンジン周りは割とスカスカでした。やっぱり熱対策かな。

ブレーキ踏んでスイッチ・オン。残念ながらCVTなので、何も迷う事なくするするとスタート。でも、全然ガタピシしないし、段差を乗り越える時の動きはまさにスポーツカーのソレです。ハンドルも嫌な軽さじゃなく、ほどほどに重い感じ。

帰ってきて、営業さんと話をしたんだけど、

  • だいぶ生産が追いついてきて、納車は一時期よりも早くなりました→10月頭
  • これは高い外車のバイクを買うと思ってください!割りきってください!って何度も念を押された
  • 下取りに関しては納期が長いため、納車時期が見えてきたら再度相談
  • 価格交渉は基本的になしと思ってくだされ(あったとしても下取りのときに相談)

で、もらった見積りが250万。仕様はα、センターディスプレイとETC付き、色はホワイト。点検やオイルのパック込み。βはそこから20万くらい引いた金額で思ってもらえばいいそうです。

帰宅後、いつもお世話になっているオートテラスの営業さんから電話があって、「エス乗ったんですか?!意外ですね!」って言ってました。いやいや、8年前までBEATがお世話になってましたよ。価格に関しては「厳しいです!でも頑張ります!」的な返事。安くなったらラッキーってとこかな。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL