ApertureかLightroomか

RAW現像がオモロイのでそれなりの現像アプリケーションが欲しいんだけどさ。

  • iPhotoからの移行でApertureって選択肢か(ライブラリがそのまま移行できるのが地味に、というかやたら魅力)
  • 信頼と実績のAdobe Lightroomか

みなさまご存知の通り、Lightroomの方が高い。…ったって16,800円でしょ。ApertureはMac App Storeで6,900円。たかが1万円の差。安ぃ……くはないなあ…

Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版
Adobe Photoshop Lightroom 4 Windows/Macintosh版

いろんなサイトを見て回るとLightroomの方が評判良さげやね。現像のテンプレ(って表現が正しいのかどうか)が多いのはAperture。instagramのフィルター選びみたいな感覚で現像できるとか。めんどくさい時にはそう言う方法もアリよね。細かいところはLightroomの方がいいのかしらん。

性格的には「そこそこ細かいことができて、めんどくさい時はデフォルトの設定でサクサク現像したいな」って感じです。Apertureか。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL