禁煙ログ

禁煙から二ヶ月。
こうやって報告できるということは、つまり禁煙できてるって事です(吸うなら黙って吸ってます)

止める前は「タバコがなきゃ死ぬ」「ニコチン切れたら狂う」って思ってたのに、禁煙しても、当然、死んでもないし狂ってもいません。
つまりそういう風に感じちゃうことこそニコチン中毒なんでしょうなー。

喫煙してた頃は、増税には当然反対だったし、喫煙所が少ないことに腹を立てたりもしたけど、吸うのを止めたら手のひらを返したように「タバコなんて一箱1,000円でもイイよ」とか「全ての店内での喫煙を禁止したらいいのに」と思うようになりました。
人間って勝手ねw

とは言え喫煙者の皆様の気持ちも分からなくはないので、マナーさえ守って吸えばいいんじゃないでしょうか。
いまだに歩きタバコしてるアホウも見かけますが。って、きっと自分もやってたんだろうな、悪気はなかったんだけど。

ただ、

タバコをやめると、ご飯は美味しい。
咳もでないし痰も出ない。だから、余計な健康問題で悩む必要もない。
なにより、小銭が貯まる(これが一番重要)
だから、やめられるんならやめた方がいいと思います。ハイ。

あ、でも、禁煙すると相当太りますんで要注意。

ボクの禁煙メモ

初日…決心するも、我慢できずシケモクを2〜3本吸う
2日目…最後のシケモクに手を出す。そこから真の禁煙
3日目…中毒症状発生。タバコに手を出すくらいなら…とニコチンパッチを購入(1週間分)
4日目〜9日目…ニコチンパッチを貼って生活
10日目…ニコチンパッチをやめる。あまったニコチンパッチは財布の中に入れていざという時に備えた(けど、そのニコチンパッチは使わなかったので上司にくれてやった)

ニコチンパッチはあると楽。吸いたい気持ちは抑えられるので、何となくダラダラ吸ってるタバコは我慢できる。
だけど、習慣化してる喫煙(朝の1本、食後の1本…などの美味しいタバコ)はちょっと我慢が必要なので、ガムやミンティアや、冷たい飲み物などで逃避しましょう。

それだけで何となく禁煙してます。
もともとニコチンへの依存が少なかったのかも。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL