iPhone for everybody

iPhone 3GSの実質負担額がゼロ円に!!

新規契約の場合、iPhone 3GS 16GBは月々の実質負担額が0円に、iPhone 3GS 32GBは現在の実質負担額が960円/月のところ半額の480円/月で購入できるようになります。

発売直後の3Gユーザーであるぼくのバヤイ、2,000円弱の負担増(割賦の値引き分)。
3Gは動きももっさりしてるし、買い替えたら速くなって快適そうなのは分かるんだけど、実質ゼロ円とは言えなかなか踏み切れないッス。
次期iPhoneのウワサもそろそろ出て来ていい頃ですし。

と思ったらちょうどこんな記事。

第4世代iPhone登場の布石? – 活動ログが米Apple本社付近で発見される
米Appleが現在開発中と噂される第4世代iPhoneの早期フィールドテストがサンフランシスコのベイエリアで実施されている可能性が、iPhoneアプリを開発する会社の利用ログのデータから明らかになった。米Ars Technicaが11月30日(現地時間)に報じている。同様のデータは現行のiPhone 3GSが発売される8カ月前にも観測されており、第4世代iPhoneの今年夏発売に向けての準備が進んでいる様子がうかがえる。

第4世代となる「新型iPhone」がテスト段階に差し掛かっていることをアプリ開発者が明らかに
今年の6月にAppleが同社製携帯電話シリーズ「iPhone」の第3世代モデル「iPhone 3GS」を発表しましたが、そのさらに次のモデルとなる第4世代目にあたる新型iPhoneがすでにテスト段階に差し掛かっていることがアプリ開発者によって明らかにされました。

はやく来い!新型iPhone!

それよりも、パケット代安くなんないかな。もしくはテザリングできるようにしてほしいッスわー。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL